【らーめん 37杯目】夢の屋

ラーメン

ひさしぶりの佐野ラーメンです。今回は栃木市の中心にあるこのお店ラーメン夢の屋です。こちらにお邪魔するのは今回で3回目です。多彩なチャーシュー麺をいただくことができます。

日曜日の12:30ころの到着です。お客さんは外に10人くらいでしょうか他県ナンバーもちらほら県外でも人気店のようです。外まち15分で中に入ることができました。

メニューは手書きで書かれており期待感が持てます。今日はチャーシュー麺をいただく予定できましたがこちらのお店なんと2種類のチャーシュー麺があります。バラか肩ロースを選べます。店員さんにやきぶたラーメン+煮玉 950円をお願いしました。店内は4人で切り盛りしているらしく動きにムダがありません。着座して10分もまたずに到着です。最初はスープからいただきます。透明スープで動物系のダシの効いたあっさりスープで佐野ラーメン王道の味です。うまい!!

麺は平打ち麺です。食感はなかなかよいですが麺の統一感が機械打ち?と感じてしまいそうな揃った麺です。おがむくの好きな強弱が楽しめないのがちょっと残念です。チャーシューは

厚切り肩ロースが3枚はいってます。こちらのチャーシューはスープを冷まさないために1枚1枚ローストされています。そのおかげで厚切りでも冷めることなく食べることができます。肉の歯ごたえは抜群で噛むほどに肉汁がわき出します うますぎる!!!以前はとろとろバラ肉チャーシューをいただきましたがこちらの方がおいしいです。選んで大正解でした。予算があるなら両方入りの特製夢ラーメンが肉好きには最高かもしれません。チャーシューうまかったー

 

メニュー

ラーメン 600円

タンタンメン 700円

やきぶたラーメン  850円

とろチャーシューメン  850円

 

店情報

店名 夢の屋

住所 栃木県栃木市箱森町3-55

電話 0282-24-6908

営業時間 11:00~15:00 17:00~20:30

駐車場 23台

座席数 30席

おがむく
おがむく

ステーキの様なチャーシューは絶品でした。スープが冷めないようにチャーシューをローストするところが店主のこころづかいを感じます。贅沢を言えばメンが不揃いでいろいろな歯ごたえを感じられればトップに食い込めるのではないかと勝手に感じています。次回訪問が楽しみです。かなりの人気店なので時間をずらして行くのが良いかもしれません。ごちそうさまでしたまたお邪魔します。

【らーめん 38杯目】麺屋てつ
旧藤岡町で本格佐野ラーメンをいただくことができます。2018年にオープンしましたがなかなかのうまさです。
【らーめん 36杯目】柳麺まる重
今回2回目の訪問で和風チャーシューメンをいただいてみました。濃い口ながらあっさり熱々スープで細麺に絶妙に合います。燕三条とはまったく違う味わいです。
佐野に行かなくても佐野ラーメンランキング
佐野に行かなくても味わえる佐野らーめんのランキングです。あくまでも個人的ランキングになります。是非味わってみてください。

コメント