【らーめん 7杯目】手打ちラーメン丸富

ラーメン

栃木県小山市西部にあるのどかなお店です。何もない旧50号線沿いの店構えですが、駐車場に止められないほどの満員状態、他県のナンバーもちらほら「もうすこし走れば佐野なのに・・・」それほどの人気店。12:30ごろでたまたま空いてラッキーでした。その後は大混雑でカオス状態でした。店外で10分ほど待ちましたが意外と早く店内に入ることができました。10年ぶりに来ましたが相変わらずの満員、何年たっても変わらない昔ながらの古びた店内驚きました。定員は4.5人で切り盛りしているのでしょうかお客さんが多いのですがなかなかの回転率店員さんの動きが見事です。今回の注文ももちろんチャーシュー麺840円です。おいしかったイメージしか残っておらず楽しみに待つこと10分どんぶりからぽたぽたスープをこぼしながら持って来ました。「熱そう・・・」お姉さん毎回、熱いスープをこぼしながら持ってくるのでしょうかなみなみのスープで熱々です。お姉さん愛を感じます。まず第一印象「なんじゃこのチャーシューは!!」すでにこの値段ではありないチャーシュの厚みと大きさです。これだけでお腹がいっぱいになりそうなチャーシュー量です。久々にみて驚いた・・・・麺を食べるにもまずスープから佐野らーめんの透明なスープは醤油と豚がらを使った熱々スープで反則じゃないのと言われてしまいそうな動物系のコクのある油系スープです。麺は佐野らーめんの基本とも言える平打ちびろびろ麺「本当にまじめに切っているの?」と言われそうないびつな麺、塊もちらほらこれぞ佐野らー麺です。チャーシューはさすがに男性でも食べきれない量、大盛りは絶対食べられなさそう・・・・おそらくチャーシュー麺はこの辺では丸富か一品香の一騎打ちになるのではないでしょうか。規格外の丸富、味の一品香じゃないかと思っています。また、このお店「醤油」だけではなく「塩」「みそ」も味わえるすごいお店です。ごちそうさまでした。

お会計の後、外にでると待ち行列15人はいたでしょうか、また駐車待ちの車も4.5台ほど急いでお店を出ることにしましたw

メニュー

ラーメン 醤油、塩 630円

みそらーめん 700円

チャーシューメン 醤油 塩 840円 ←神的おすすめ

みそチャーシュー 950円 ←何か計算あわない???

その他いろいろ

店情報

店名 手打ちラーメン丸富

住所 栃木県小山市大川島391-3

電話 0285-38-0117

営業時間 [通常]  11:00~14:00 17:00~20:00
[火曜日] 11:00~14:00

定休日 水曜日

席数 30席

駐車場 25台

おがむく
おがむく

手打ちラーメン丸富はすべてにおいて規格外、今回のらーめん紹介もどうしようか悩んだくらいの大本命店です。店主は佐野、小山(もうない)にあった共栄らーめん出身ですがもうすでにのれんを超えてしまったのではないでしょうか、あの値段であのボリューム、らーめんに対するこだわりなかなか味わえないのでしょうか。小山に来た際には混んでいても並んで待ってでも食べる価値ありです。

【らーめん 8杯目】手打ちラーメン俵屋小山店
栃木県小山市にある佐野らーめんを食べられるお店で俵屋栃木店のお兄さんが切り盛りしているお店で、栃木店とは若干味のクオリティーが変わっています。
【らーめん 6杯目】佐野ラーメン龍麺
栃木県小山市南部にある佐野らーめんが食べられる有名店。お昼には行列覚悟でご訪問ください。禁断症状になるらーめんって一体?
佐野に行かなくても佐野ラーメンランキング
佐野に行かなくても味わえる佐野らーめんのランキングです。あくまでも個人的ランキングになります。是非味わってみてください。

コメント

  1. とーます より:

    おがむくさん始めまして
    丸富らーめん食べてきました。
    かなり田舎でしたがあの行列は驚きです。
    たしかにチャーシューのボリュームは凄かったです。
    ラーメンだけで満足出来るお店でした。
    また、食べに行きます。

    • おがむく おがむく より:

      とーますさんこんにちは
      丸富おいしいですよね!!
      今のところ一番じゃないかと勝手に思っています。
      佐野に行けばいろいろあるかもしれませんが
      何故か負けた気がしていけません。
      丸富よりおいしいところを探します。
      良いところがあったら教えてください。