【らーめん 2杯目】柳麺まる重

ラーメン

栃木県で燕三条ラーメンをいただけるお店です。燕三条は新潟県の燕市、三条市発祥のラーメンで麺はうどんの様な太麺に煮干しなどの魚介類のだしが効いた、濃口醤油のスープに、豚の背脂が覆っているのが特徴で「背脂チャッチャ系」の元祖なのではないかと言われています。こちらのまる重ですが超有名店二郎ラーメン店の近くで営業しており二郎に負けずにお客さんが並んでいます。

メニュー

(清湯系) まる重らーめん 750円

(白湯系) まる重鶏白湯  800円

(ご当地) 手打ち燕三条  780円

(ご当地) 富山ブラック  830円

この4種類あり今回は燕三条ラーメンをいただきました。YouTubeでもチャッチャ系はいろいろ放送しており「背脂が甘い」とのコメント、これがどう言う意味か気になってお伺いしました。待ち時間は10分くらいでしょうか店員は4名で回している感じでした。届いての感想ですが「思ったより白くない」やっぱり動画の見過ぎでしょうか雪のようにかけられたコッテコテの背脂を期待していましたがそこまでは背脂はトッピングされていませんでした「ちょっと残念」スープの一口目「あれこってりしないな」見た目に反して鶏肉と豚肉を使ったスープに煮干を使ったさっぱり味でした。麺を食べても岩のりコリコリとした食感と風味でギトギト感をお抑える事ができ麺がすすむすすむ一気に完食しました。油べとべとで胸焼け覚悟でのれんをくぐったのですが見事に良い意味で裏切られてしまった。佐野らーめん好きのおがむくにはちょうど良い背脂の量でした。次回三条ラーメンを食べるときは雪のように真っ白ならーめんを挑戦したいと思います。1回でいいかなw

 

店情報

店名 柳麺 まる重

住所 栃木県下都賀郡壬生町壬生甲3801-6

電話 0282-82-9650

営業時間 11:30~15:00 17:00~20:30

駐車場 20台

座席数 カウンター8席 / テーブル8席 / テーブル8席

ホームページ http://www.marushige-net.com/

コメント

おがむく
おがむく

佐野ラーメンばかり食べているおがむくには背脂は初体験で、たぬきうどんの揚げ玉のイメージでした。もっと多ければ感想は違う物だったのかもしれません。まる重は背脂の量が決められないので有料でも良いのでトッピングサービスが欲しいところです。同僚は二郎に行けば背脂はがっつり味わえるとの事ですが、二郎はまだおがむくには敷居が高そうです。そんな中ではまる重さんにこれからも頑張ってもらいたいです。がんばれー

 

【らーめん 3杯目】井岡屋思川店
栃木県小山市にある佐野ラーメン、 火の魂カンパニーグループ、井岡屋 思川店の紹介
【らーめん 1杯目】拉麺かくだや
栃木県栃木市にある佐野の名店「おぐら屋」の味を受け継いだ佐野らーめんのお店。この味は今のところ周辺ではNO1のお店ではないでしょうか。
佐野に行かなくても佐野ラーメンランキング
佐野に行かなくても味わえる佐野らーめんのランキングです。あくまでも個人的ランキングになります。是非味わってみてください。

コメント