にんにく栽培 一週目

農業

ニンニクを植えてから一週間がたちました。今の状態はまったく変化ありません。

植え付け後約30日で発芽します。芽がでるのは11月頃でしょうか

去年にんにくを植える際に何を植えようか悩みました。

ネットを調べると

10アール 10mx10m=100㎡の農業所得です。所得だけで考えると

1.ししとう  92万

2.ミニトマト 86万

3.なす    82万

4.大玉トマト 78万

5.きゅうり  73万

確かにお金はいっぱいもらえますがそれにかかる労働時間が問題です。上記の野菜を労働時間で差し引くと時給換算で1000円もいきません。これならアルバイトをした方が良いのではないかと思ってしまします。

この表を見つつポイントとしたのは

・1時間あたりの農業所得(やるなら稼ぎたい)

・労働時間 (土日程度しかできないため)

・外観を気にしないですむ野菜 (なす、トマト、きゅうりなど外観品は気を使うため)

・収穫が毎日できない (収穫時期が短い野菜は厳しい)

・なるべく機械を使わない野菜(まだトラクタ未経験)

素人でもできそうな野菜(これ大前提)

・競争相手がいなそうな野菜(下手なので売れなそう)

このあたりを良く検討し何が良いかいろいろ調べていてふと気づいたことが「これほとんど夏にしかできない野菜では!!」かなり夏は暑いです。雑草も生えるので草むしりも大変、虫も多いので蚊にさされそう・・・

おがむく
おがむく

それじゃ野菜は作れないよ

いろいろなわがままを言いつつ何かないか探したところ

 

あれにんにくって何時植えるんだろう???と思いネットをチェック 10月~6月が栽培の時期ほうれんそうとぶつかりそうで畑を借りられなそうですが草の枯れ出す10月涼しくなる10月蚊のいない10月うまくできるか分からないけど時給もそこそこ、ここは10年かけて挑戦しても良いのではないかと去年第一弾を植えてみました。

去年は7割を収穫できました。鱗球は今年の種として保管しました。2コだけホイル焼きにして食べました。味噌と食べるとお酒がすすむすすむ 今年はいったいどれくらいできるのでしょうか???まだ出荷するまではできませんが。来年の種分(今年の2倍は残したい)は保管して他は食べちゃおうかと思ってます。売る事ばかりがお金儲けでは無く家庭で使う分の野菜を作れば結果お金を使わない=お金が稼げたと同じ効果があります。直売所やスーパーの野菜売り場で価格とどこ産をチェックした所、野菜は確かにほぼ国産でしたがにんにくだけは中国産と国産が売っておりほぼ中国産が売り場を占めていました。国産は価格が2~3倍するためちょとしか売っていません。これならいけるかもとにんにくに決定しました。うまくいってブログに書き続けられればいいなーと思っています。

 

にんにく栽培 二週目
にんにく栽培2週間目の発芽状況とエレファントガーリックの紹介
今年もにんにくを植えました
去年から将来の老後安定の為に、にんにくの栽培を始めました。生活のプラスになればと思い頑張ります。

コメント