【らーめん In9杯目】ぶぶか油そば

カップ麺

今までに本物の油そばを食べたことはありません。近所では油そばを出しているお店もありません。最近になって二郎系のお店は増えてきましたので食べられる機会もあるかもしれません。しばらくはぶぶかのカップラーメンで代用したいと思います。ぶぶかとは武蔵野市吉祥寺にある油そばの大人気店です。11月には新宿紀伊國屋店がオープンしたそうですごい行列店だそうです。この油そばめんは2018年4月にリニューアルし麺も130gとかなり食べ応えがありそうです。

かやくと液体ソース、マヨネーズ、ふりかけが入っています。

かやくはチャーシュー、メンマ、ナルト入り。

お湯を入れ4分でお湯を抜き材料を入れると完成です。

ソースのコッテリ感に追い打ちマヨネーズかなりのカロリーを感じます。メーカーサイトでは804kclあるそうでカップラーメンの中では上位の高カロリー商品です。

麺は食感も感じられる太麺でもちもちとした食感がたまりません。この太麺にあう濃厚なチャーシューだれにマヨネーズのこってりしたソースがたまりません。出来ればにんにくとラー油をさらにいれてご飯と一緒に食べたいですが1000kclいってしまいそうなのでここは我慢です。土曜日のブランチちょうど良いのかもしれません。

 

ラーメンデータ

メーカー 明星

商品 らーめん専門店ぶぶか 油そば

価格 218円

販売 スーパー

発売日 2018年4月

内容量 160g/めん130g

エネルギ― 804kcal

 

【らーめん In10杯目】U.F.O.油そば
大盛サイズの油そばが、レギュラーサイズになって新登場!コシのある食べごたえ抜群の中太ちぢれ麺に絡むのは、お酢の酸味とラー油の辛味がマッチしたコクのある醤油ダレ。具材はチャーシューとキャベツ。
【らーめん In8杯目】凄麺横浜とんこつ家
味濃いめの豚骨醤油スープにもちもちした食べごたえのある極太麺、カットのほうれん草、焼海苔3枚などのこだわり具材で本場顔負けのクオリティーを実現しました。
佐野に行かなくても佐野ラーメンランキング
佐野に行かなくても味わえる佐野らーめんのランキングです。あくまでも個人的ランキングになります。是非味わってみてください。

コメント