トヨタアクア、CD チューナーからナビに交換する

気になるトピックス

最近メルカリで不要なものを販売して貯まったポイントをパソコンのグレードアップに考えていましたがさほど性能に困っておらずたまたま目に入ったのがナビゲーションでした。古い物なら1万前後で購入できます。ナビはなくてもスマホのY!カーナビを使用すればいつでも最新の道路状況がわかり困っていませんでした。ただナビ機能でハンズフリー、地デジ放送、DVD視聴ができるとの説明に反応してしまいました。その3つの機能で1万ならと思いメルカリをポチポチ閲覧トヨタ純正ならプラグインで使えるとのことで1週間カーナビをチェックしていました。今乗っている車は平成25年式のNHP10トヨタアクアです。最終的に購入したのが純正のNHZN-W59G を8000円で購入しました。付属品は地デジアンテナケーブル4本、ハンズフリー用マイク、ステアリングコントロールハーネス20Pでした。当初の目論見ではアンテナフイルムだけ買えばOKかと思いましたがそうもいきませんでした。

必ず購入するもの

オーディオパネル 55405-52A30 ヤフオク 1,500円

アンテナ変換コード 08663-00520 ヤフオク 800円(必ず純正)

アンテナセット メルカリ 1,180円

これは最低でも必要です。

ステアリングリモコンを使用するためには 28P→20P変換ハーネスが必要です。ナビは24Pで中継ハーネスが付属されています。この辺りはメルカリの付属品を必ずチェック質問しましょう。

アマゾン トヨタ車用ステアリングリモコン28P→20P変換コード TPY047DC 1,100円

ここまで揃えるのに12,580円かかりました。車を開けるまで分からなかった部品が結構あり実際取付には2週間かかってしまいました。

部品をすべてそろえての付け替えです。ここまでに3回もつけては部品足らずで戻しての繰り返しでした。

まずはカーメイト メモリーキーパーを運転席の下にあるカプラに取り付けます。これはバッテリー交換時にリセット防止のための補助電源です。単四6本で電源をカバーします。

バッテリーのー部を外します。

外すとバッテリーマークが点灯し補助電源でメモリーを保持します。決してパワーウィンドウやエアコンは禁止です。

まずカバーを外します。このカバーがナビと互換性がなくカバーを買い替えることに。黄色いプラスチックはカーショップ、ホームセンターで400円ほどで購入できます。傷がつかずに便利です。

カバーを外すとハザード、時計セットのプラグがあるので外します。

オーディオについている左右のネジを4本外しオーディオを引き出します。引き出した際にオーディオについているハーネスを4本外します。(ステアリングリモコンがない場合は3本かも?)

オーディオのカプラを見ると①②はそのままナビに取り付け③ステアリングリモコン28Pナビは24Pです。もともと付属で24P→20Pハーネスがついているので28P→20P(TPY047DC)を用意しました。一番問題だったのが④FMアンテナコネクターです。ナビと全く形状が違います。

FMラジオを聴くためには車についているハーネスに新たにコネクターを追加しないといけません。そのために必ずアンテナ変換コード 08663-00520を購入してください。

車体についているコネクター

ここに端子を挿入します。これを調べるのに相当な時間をかけてしまいました。

あとは該当するカプラを指していけば完成です。

ネジを4本止めカバーコネクターを取付カバーをつけて完成です。バッテリーをつけるのも忘れずに!!

アンテナ線、アンテナフイルムの張り方はYouTubeに動画で配信されているのでそちらを見たほうが参考になります。ほぼ素人なので取付には3時間ほど掛かりましたが毎日運転しているのでかなり便利になりました。

走行中に助手席の人が視聴するのであれば

ヤフオクで320円です。運転手さんは見てはだめですよ音だけ聞いてください。

やり方がわからず困っている人がいると思うので参考になればと思い手順を書いてみました。途中省いている簡単工程がありますのでその辺は試行錯誤してみてください。そんなときが一番楽しい時かもしれません。ショートさせないように頑張ってください。意外と挨拶タオルを引きながら作業すると傷もつかずいいかもしれません。

 

 

マイカーガラスうろこ取り
なかなか取れない車の水垢(ウロコ取り)を安価で意外な物でやってみます。簡単に80%は取れるのではないかと思っています。(あくまでも自己責任でお願いします。) 

 

コメント